報道発表資料 [2015年7月掲載]

「貨物輸送評価制度」の27年度評価事業者を決定しました
運送事業者のCO2削減の取組を実走行燃費により東京都が評価

平成27年7月1日
環境局

 都は、自動車からのCO2削減を推進する仕組みとして、貨物運送事業者(緑・黒ナンバー事業者)のエコドライブ等の日常的な努力を実走行燃費で評価する「貨物輸送評価制度」を平成24年度から実施しています。
 このたび、平成27年度に申請のあった事業者について審査を行い、評価事業者を決定しましたのでお知らせします。

1 平成27年度評価結果

3つ星 ☆☆☆14社
2つ星 ☆☆88社
1つ星 ☆127社
合計229社
(※昨年度より37社増加 )

画像

2 評価事業者

 制度の概要、評価事業者の一覧については、別紙をご覧ください。

3 制度のねらい

  • 貨物運送事業者の日常的なCO2削減の努力を分かりやすく評価
  • 貨物運送事業者が、受注機会拡大に向けCO2削減の努力と実績をアピール
  • 荷主による環境に配慮した貨物運送事業者の選択を促進し、一層のCO2削減を目指す

※別紙 2015年度(平成27年度)東京都貨物輸送評価制度  評価事業者一覧(PDF形式:206KB)

 「東京都長期ビジョン
 本件は、「東京都長期ビジョン」における、以下の都市戦略・政策指針に係る事業です。
 都市戦略7 「豊かな環境や充実したインフラを次世代に引き継ぐ都市の実現」
 政策指針20 スマートエネルギー都市の創造

問い合わせ先
環境局環境改善部自動車環境課
 電話 03-5388-3497