報道発表資料 [2015年8月掲載]

第42回全国育樹祭の東京都開催が決まりました!!

平成27年8月6日
産業労働局

 本日、公益社団法人国土緑化推進機構の理事会において、平成30年秋の第42回全国育樹祭を東京都で開催することが決定されました。
 東京都では初の開催であり、今後、関係機関と連携し準備を進めてまいります。

1 開催趣旨

 健全で活力ある森林を育て、次の世代へ引き継ぐことの大切さを伝えるための国民的な緑の祭典として、皇族殿下の御臨席を賜り、開催します。

2 開催時期

 平成30年秋季(開催日は、平成30年1月頃に公表予定)

3 開催場所

 公益社団法人国土緑化推進機構と協議のうえ、平成28年3月末までに決定予定

4 主な行事予定

  • 皇族殿下による天皇皇后両陛下お手植え樹木のお手入れ
  • 都内外からの参加者による育樹活動
  • 表彰等の式典行事
  • 併催行事
    • 育林交流集会
    • 全国緑の少年団活動発表大会
  • 記念行事
    • 森林・林業・環境機械展示実演会
画像
皇太子殿下によるお手入れ(施肥)
(平成26年度全国育樹祭:山形県)

5 主催

 東京都及び公益社団法人国土緑化推進機構


問い合わせ先
産業労働局農林水産部森林課
 電話 03-5320-4671

【参考】

「全国育樹祭」について

  • 継続して森を守り育てることの大切さを普及啓発するため、1977(昭和52)年から、「全国植樹祭」を開催したことのある都道府県において、公益社団法人国土緑化推進機構と開催都道府県との共催により、毎年秋季に開催。
  • 「全国植樹祭」で天皇皇后両陛下がお手植えされた樹木への、皇族殿下によるお手入れを始め、各種表彰、参加者の育樹活動等の行事を実施。

今後の開催府県

 平成27年10月 岐阜県(第39回)
 平成28年秋季 京都府(第40回)
 平成29年秋季 香川県(第41回)

東京都で開催された「全国植樹祭」について

 東京都では、森と人との新たな共生関係を築き上げていくための機会として、平成8年に天皇皇后両陛下の御臨席を賜り、「全国植樹祭」を開催しました。

開催概要

 開催日

 平成8年5月19日(日曜)

 参加者

 約12,000人

 会場
  • 檜原都民の森
  • 辰巳の森海浜公園
  • 中央防波堤内側埋立地(海の森) の3箇所で実施