トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成28年(2016年) > 12月 > 高齢化に対応した地域づくりを応援するイベントを開催

ここから本文です。

報道発表資料  2016年12月01日  福祉保健局

東京ホームタウンプロジェクト 2016年度総括イベント
「東京ホームタウン大学」
高齢化に対応した地域づくりを応援するイベントを開催します。

「団塊の世代」が75歳以上になる2025年、東京は本格的な超高齢社会となります。
東京都は、超高齢社会に対応するため、「いくつになっても、いきいきと暮らせるまちをつくる」を合言葉に、人がつながり、安心して暮らせる地域づくりを応援する「東京ホームタウンプロジェクト」を実施しています。今年度の活動を振り返り、多様な主体の参加による地域貢献活動を一層活性化していくためのイベントを開催します。

画像
「東京ホームタウンプロジェクト」ロゴマーク

(東京ホームタウンプロジェクトURL) http://hometown.metro.tokyo.jp

1 開催日時

平成29年2月4日(土曜)午後1時00分から午後5時00分まで

2 開催場所

専修大学 神田キャンパス(千代田区神田神保町3-8) 1号館及び7号館

3 対象

地域福祉の活動に取り組むNPO・地域団体のみなさま/地域貢献活動に関心を持つ企業・団体・個人のみなさま/社会福祉協議会・行政関係者のみなさま

4 内容

(1) メインプログラム [午後1時00分~午後5時00分]

1限目/基調対談 (定員 500名) 1号館

「人口減少・超高齢社会における地域コミュニティとは?」「地域住民やボランティア組織等のインフォーマルな多様な主体の参加によって地域社会を支える仕組みとは?」東京の抱える課題を見つめ、その解決に必要な社会システムのあり方に迫るとともに、新たな発想を探ります。

(出演者)

  • 樋口恵子(東京家政大学女性未来研究所長・NPO法人高齢社会をよくする女性の会理事長)
  • 大森彌(東京大学名誉教授・NPO法人地域ケア政策ネットワーク代表理事)

(聞き手)

  • 後藤千恵(NHK放送文化研究所メディア研究部 副部長・NHK解説委員)

2限目/分科会 (定員 中講義室150名~ゼミ室30名) 1号館及び7号館

高齢化に対応した地域づくりに関する多様なテーマを設け、地域住民・NPO・ボランティア・企業など多様な主体の参加を進めていくための取組について討議します。ご関心に合わせて、分科会をお選びください。

(出演者)

  • 平成28年度のプロジェクト参加団体等

(検討テーマ)

  • 分科会1 新しい地域支援事業で目指すもの
  • 分科会2 地域づくりにつながる介護予防
  • 分科会3 食を通じた地域づくり ~コミュニティカフェ・子ども食堂~
  • 分科会4 家族と地域で考える人生の最期の準備
  • 分科会5 高齢者の社会参加を考える ~地域づくりは自分づくり~
  • 分科会6 地域の中で対話と交流を生み出すには?
  • 分科会7 社会福祉法人の地域公益活動を考える
  • 分科会8 企業人等の経験・スキルを地域に活かすプロボノ
  • 分科会9 大学発・ソーシャルビジネスへの挑戦(企画・運営:専修大学)

※最終的なテーマ及び登壇団体は、今後決定します。

(2) 同時開催プログラム

メインプログラムに加えて、同会場内で下記プログラムを同時開催します。ご興味・ご関心に合わせてご参加・お立ち寄りください。

ボードマッチ [正午~午後5時00分]1号館

ボードマッチとは、理事(英語で「ボード」)をはじめ、顧問、相談役、アドバイザー、あるいは、専門スタッフなどの候補者とNPOをマッチングするイベントを意味します。新規に理事等を募集する10~15団体がブースを出展。休憩時間中やイベント終了後もお立ち寄りいただけます。

プラチナ・ギルド アワード表彰式 [午後3時00分~午後5時00分]1号館

主催:NPO法人プラチナ・ギルドの会 後援:東京都福祉保健局
「会社の仕事から、人生の仕事へ」を合言葉に、これまでの経験・スキル・人脈等を生かして非営利組織の事務局などで大きな力を発揮しているアクティブシニアを顕彰します。受賞者の経験談をじっくりと聞くことができます。

5 申込み方法

「第一限/基調対談」のみ事前申込が必要となります。(定員 500名)
※先着順、定員に達し次第申込みを締め切らせていただきます。
ホームページにアクセスの上、本イベントのページからお申込みください。

問い合わせ:「東京ホームタウンプロジェクト」事務局(認定NPO法人サービスグラント内)
電話:03-6419-4021 Eメール:tokyo(at)servicegrant.or.jp
※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。

会場案内

専修大学 神田キャンパス 1号館及び7号館
東京都千代田区神田神保町3-8

  • 水道橋駅(JR)西口より徒歩7分
  • 九段下駅(地下鉄/東西線、都営新宿線、半蔵門線)
    出口5より徒歩3分
  • 神保町駅(地下鉄/都営三田線、都営新宿線、半蔵門線)
    出口A2より徒歩3分

画像

 

問い合わせ先

福祉保健局高齢社会対策部在宅支援課
電話 03-5320-4271

 

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.