ここから本文です。

報道発表資料  2017年10月30日  生活文化局

〔別紙〕

気候変動・エネルギー

自転車シェアリングを都全域で利用できるようにして欲しい

今、文京区、港区、新宿区など、6区のみで実施されている自転車シェアリングがとても便利なので、パリのように東京都全域で利用できるようにして欲しい。

取組

このたびは、自転車シェアリングの区境を越えた広域相互利用に対する御意見をいただき、ありがとうございました。
都では、環境負荷の少ない交通手段として、自転車シェアリングの利用を促進しており、サイクルポートの用地確保や初期投資等について各区の取組を支援しているところです。
各区の合意により実施している区境を越えた広域相互利用は、これまでの6区(千代田区、中央区、港区、新宿区、文京区及び江東区)に、10月からは渋谷区を加えた7区で実施されておりますが、都はこうした取組についても支援しております。
また、品川区、大田区及び練馬区においては、区内における利用が開始されています。
他の地域についても、各区の意向や地域特性等を踏まえた支援を行っていきます。
今後とも、都の環境行政に御理解と御協力をいただきますよう、よろしくお願いいたします。
(環境局)

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2000~ Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.