ここから本文です。

報道発表資料  2017年10月30日  生活文化局

〔別紙〕

子供・子育て

教育・保育サービスの利用実態と利用ニーズに関するアンケート

タイトルのようなアンケートを謳う手紙が来ましたが、福祉保健局のページを見ても特に説明が無いようですし、目的やアンケート概要もわからず、ネット経由で65問、30分かかるアンケートとだけあり、本当に都庁が行っているのでしょうか?
仮に、都庁が本当にアンケートを行っているとしても、このようなやり方では十分な回答を得られないのでは、と心配になります。つまりは税金の無駄遣いをしていませんか。
結果が公表されるのかわかりませんが、都合のいいところを、良いように使われるのが常のアンケートですから、このアンケートがそのようにならない事を願っています。
企業に委託せず、住民と直接、また、区市の窓口のヒアリングをすれば、有意義な情報が集まるのでは無いでしょうか。

説明

このたびは、御意見をお寄せいただき、ありがとうございます。
東京都では、子供・子育て支援施策の検討に役立てることを目的に、直接都民の皆様の御意見を伺うため、本アンケートを実施いたしました。
アンケートの実施に当たっては、目的や概要がわかるよう、依頼状や福祉保健局ホームページに説明を記載いたしましたが、分かりにくいとの御指摘をいただき、おわび申し上げます。
また、アンケートを有意義なものにするために伺う事項が多岐にわたり今回の設問数となり、御回答の利便性を考慮した結果、インターネットによる回答といたしました。
集計結果は、今年度末を目途に公表する予定です。
お寄せいただいた御意見につきましては、今後の取組に活かして参ります。

(参考)アンケートの実施概要

  • 対象者:住民基本台帳より統計的に無作為に抽出した0歳~5歳のお子さまが世帯にいらっしゃる都民 約38,000世帯
  • 調査期間:第1期 8月25日~9月8日、第2期 9月11日~9月25日)。

(福祉保健局)

 

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2000~ Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.