ここから本文です。

報道発表資料  2019年01月30日  建設局, 総務局, 気象庁

狛江市における土砂災害警戒情報の運用開始について

東京都と気象庁は、大雨により命に危険を及ぼす土砂災害がいつ発生してもおかしくない状況となったときに、区市町村長の避難勧告及び住民等の避難等の判断を支援するよう、対象となる区市町村を特定して警戒を呼びかける東京都土砂災害警戒情報を共同で発表しています。
今般、建設局が狛江市において実施した土砂災害防止法に基づく基礎調査の結果、土砂災害により被害を受けるおそれのある区域が判明したことから、下記のとおり、土砂災害警戒情報の運用を開始することとしました。

1 運用開始日時

平成31年2月21日13時00分

2 運用開始区市町村

狛江市

※土砂災害警戒情報については以下を参照してください。

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「セーフ シティ 政策の柱3 豪雨・土砂災害対策」

問い合わせ先
建設局河川部防災課
電話 03-5320-5190
総務局総合防災部防災対策課
電話 03-5388-2456
気象庁予報部予報課気象防災推進室
電話 03-3212-8341

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.