ここから本文です。

報道発表資料  2019年02月12日  財務局

契約事務における予定価格の誤りについて

今般、工事の予定価格に誤りがあることが判明しましたので、お知らせします。

1 概要

予定価格の積算にあたり、計算に誤りがあったことから、予定価格が本来より過大となったものです。

工事件名

東京都議会議事堂(30)監視カメラ設備改修工事

契約日

平成31年1月21日(月曜日)

予定価格

【正】44,531,640円(税込)
【誤】44,537,040円(税込)

2 原因

共通仮設費及び現場管理費の算出において、除外すべき項目を計上したことにより、本来の予定価格に対して、5,400円過大となったものです。

3 判明の経緯

契約後、設計書の情報開示請求において、請求者から設計の内容について質問があり、精査したところ誤りが判明しました。

4 対応

契約の相手方と協議を行い契約を解除しました。また、今年度、工事を再発注する予定です。

5 再発防止

算出の誤りの原因、経緯を踏まえ、チェック体制の強化など適正な積算の徹底を図ります。

問い合わせ先
財務局建築保全部庁舎整備課
電話 03-5388-2787

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.