トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成31年 令和元年(2019年) > 10月 > X-HUB TOKYO第2期コース(ヘルスケア分野)募集開始

ここから本文です。

報道発表資料  2019年10月23日  産業労働局

X-HUB TOKYO
GLOBAL STARTUP ACCELERATOR
第2期コース(ヘルスケア分野)の募集を開始!

東京都では、2017年10月より都内起業家の世界展開を後押しするプログラムを開始いたしました。本プログラムは、連携グローバル企業の協力のもと、事前トレーニングや連携グローバル企業等とのマッチングを通じて、世界展開を行う際に必要となるパートナーの獲得を目指します。
本日より、第2期(ヘルスケア分野)の募集を開始いたしますので、お知らせします。

1 募集概要

応募資格

グローバル企業との連携を梃子に海外展開を志向する起業家で以下の要件に該当すること

  • 都内に事業所を有し、創業後10年未満であること
  • 原則として、海外展開のためのサービス・プロダクトを有していること
  • 英語での対応が可能であること
  • 提供プログラム等に全て参加可能であること など

※詳細は、ホームページを御確認ください

事業分野等

【対象分野】
ヘルスケア分野(同分野に応用可能な技術等を保有していれば応募可能です)

【本コースでの連携グローバル企業】
Boston Scientific社(アジア太平洋統括拠点:シンガポール):世界有数の医療機器メーカー

企業のロゴ画像

募集期間等

令和元年10月23日(水曜日)から同年11月18日(月曜日)まで

(参考:スケジュール)

  • 本年11月下旬 審査(12月中旬 結果通知(採択予定:10社程度))
  • 本年12月中旬 プログラム開始
  • 来年2月下旬 プログラム終了

応募方法

公式ホームページ(外部サイトへリンク)のエントリーフォームより御応募ください

QRコードの画像

2 プログラム概要

  • 事前支援プログラム
    • 現地のビジネス環境の概要、進出時の留意点等の情報提供
    • 英語コミュニケーション、ピッチの基礎的な内容に関するセミナー
    • 専門家による英語コミュニケーション、ピッチの実践トレーニング
    • 海外アクセラレーター・VC及びマッチング・コーディネーターによるメンタリング など
  • マッチングプログラム
    • 都内起業家と連携グローバル企業とのビジネスマッチング等

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「スマート シティ 政策の柱4 国際金融・経済都市」

問い合わせ先
産業労働局商工部創業支援課
電話 03-5320–4749

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.