ここから本文です。

令和元年(2019年)11月26日更新

報道発表資料

オリンピック・パラリンピック

大会組織委員会のブラインド

今年の夏に、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会が晴海トリトンスクエアに引っ越してきました。職員のマナーが悪く、近隣に多くの弊害をもたらしています。一番酷いのは、一日中ブラインドを上げたままでいることです。照明が明るくて子供が寝付けなくなりました。
せめて、他の企業のようにブラインドは一日中下ろし、夕方以降は光が漏れないよう向きを調整するなど心遣いをしてほしいです。

説明

このたびは、(公財)東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会(以下、「東京2020組織委員会」という。)職員のマナー不徹底により、御不便をお掛けするとともに、御不快な念をお掛けしまして、誠に申し訳ございませんでした。
いただいた御指摘については、東京2020組織委員会に対し、職員のマナーを徹底するよう通知いたしました。
東京2020組織委員会においても、御指摘を真摯に受け止め、適切なブラインド利用方法について指導を行うとともに、オフィス内外におけるマナーの徹底についても、改めて全職員に周知したところでございます。
今後とも、近隣住民の方々への配慮に努めて参りますので、何とぞ、御理解くださいますよう、よろしくお願いいたします。
(オリンピック・パラリンピック準備局)

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.