ここから本文です。

報道発表資料  2019年12月23日  都市整備局

木造住宅の「耐震改修工法・装置」の事例の選定について

東京都では、災害に強い都市をつくり、都民の生命と財産を守るため、建築物の耐震化に取り組んでいます。
この度、木造住宅の「耐震改修工法・装置」の事例について、下記のとおり選定いたしました。
選定した事例については、都民の皆様が耐震化に取り組む際にご活用いただけるよう、パンフレットやホームページ(東京都耐震ポータルサイト)に掲載していくとともに、耐震改修工法等の展示会などを通じて広く紹介してまいります。

1 募集時期と選定方法

令和元年5月22日から令和元年7月12日までに事例を募集し、学識経験者等で構成する評価委員会にて、強度、信頼性等の観点から審査のうえ選定

2 選定結果

木造住宅の「耐震改修工法・装置」の事例(別紙(PDF:132KB)参照)
【耐震改修工法部門】 選定数:13件
【装置部門】 選定数:4件

3 事例の公表

  1. パンフレットの配布
    都市整備局市街地建築部建築企画課、区市町村の耐震化事業の窓口及び耐震改修工法等の展示会の会場においてパンフレットを配布予定です。
  2. 東京都耐震ポータルサイト
    パンフレットと同じ内容をホームページに掲載します。

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「セーフ シティ 政策の柱1 地震に強いまちづくり」

問い合わせ先
都市整備局市街地建築部建築企画課
電話 03-5388-3362

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.