ここから本文です。

報道発表資料  2020年01月14日  福祉保健局

令和元年度第2回 おくすり講座を開催します
「シニアと家族のお薬シンポジウム 薬との付き合い方」

東京都は独立行政法人医薬品医療機器総合機構(PMDA)との共催で、医薬品の適正使用等の普及啓発のため「シニアと家族のお薬シンポジウム」を開催します。
本シンポジウムでは、前半の講演で、薬による思わぬ副作用について経験者の立場からお話しいただきます。また、後半はクイズ形式で、シニアに多い薬の副作用、意外と知らない薬やサプリメントの飲み合わせなどについて、分かりやすく解説します。多くの方のご参加をお待ちしています。

テーマ

シニアと家族のお薬シンポジウム 薬との付き合い方

講師及びアドバイザー後援等

講演

講師:湯淺和恵(SJS(スティーブンス・ジョンソン症候群)患者会代表)

クイズ・事例と解説

アドバイザー

  • 林昌洋 (一社)日本病院薬剤師会副会長/虎ノ門病院薬剤部長
  • 望月眞弓 慶應義塾大学名誉教授・薬学部特任教授
  • 堀越博一 (公社)日本薬剤師会理事

主催

東京都、(独)医薬品医療機器総合機構

後援

厚生労働省、(公社)日本薬剤師会、(一社)日本病院薬剤師会、認定NPO法人ささえあい医療人権センターCOML、日本製薬団体連合会、日本製薬工業協会

日時

令和2年3月8日(日曜日) 午後1時30分から午後3時45分まで
(開場:午後1時00分)

場所

東京都庁 都議会議事堂1階 都民ホール(新宿区西新宿二丁目8番1号)
(JR新宿駅西口徒歩10分)

参加方法

  • 参加無料、申し込み不要。当日会場にお越しください。(定員200名、当日先着順)
  • 車いすでの参加を希望される方、介助者がいらっしゃる方、手話通訳の支援が必要な方、託児を希望される方は2月28日(金曜日)までに問合せ先まで御連絡ください。

ホームページ

東京都健康安全研究センター 令和元年度第2回おくすり講座(シニアと家族のお薬シンポジウム 薬との付き合い方)(外部サイトへリンク)

QRコードの画像

※別添 チラシ(PDF:416KB)

問い合わせ先
東京都健康安全研究センター企画調整部健康危機管理情報課
電話 03-3363-3472
ファクス 03-5386-7427

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.