ここから本文です。

報道発表資料  2020年02月13日  会計管理局

令和元年度公金管理実績(第3四半期)について

会計管理局では、令和元年度第3四半期(10月1日から12月31日まで)の公金管理実績を取りまとめましたので、お知らせします。

1 全体

  令和元年度
第3四半期(A)
令和元年度
第2四半期(B)
対前期比
(A-B)
(参考)平成30年度
第3四半期(C)
対前年同期比
(A-C)
平均残高 6兆3,034億円 6兆6,476億円 -3,442億円 6兆973億円 2,061億円
利回り 0.038% 0.034% 0.004ポイント 0.040% -0.002ポイント
運用収入 5億9,731万円 5億7,630万円 2,101万円 6億2,121万円 -2,390万円

注)計数については、表示単位未満を四捨五入し端数調整をしていないため、下記の「2 内訳」の(1)~(3)の合計とは一致しない場合があります。

2 内訳

(1)歳計現金等

  令和元年度
第3四半期(A)
令和元年度
第2四半期(B)
対前期比
(A-B)
(参考)平成30年度
第3四半期(C)
対前年同期比
(A-C)
平均残高 1兆3,323億円 1兆6,234億円 -2,911億円 1兆4,369億円 -1,046億円
利回り 0.009% 0.008% 0.001ポイント 0.009% 0.000ポイント
運用収入 2,897万円 3,443万円 -546万円 3,100万円 -203万円
  • 固定資産税・都市計画税(第2期分)などの収入はあるものの、9月末に地方法人特別税などの支出があった影響等により、平均残高は前期(令和元年度第2四半期。以下同じ)より減少しました。また、運用期間の長期化により、利回りは上昇しました。

(2)基金

  令和元年度
第3四半期(A)
令和元年度
第2四半期(B)
対前期比
(A-B)
(参考)平成30年度
第3四半期(C)
対前年同期比
(A-C)
平均残高 3兆9,314億円 3兆9,872億円 -558億円 4兆1,441億円 -2,127億円
利回り 0.055% 0.052% 0.003ポイント 0.055% 0.000ポイント
運用収入 5億4,791万円 5億2,251万円 2,540万円 5億7,955万円 -3,164万円
  • 減債基金等の取崩により、平均残高は前期より減少しました。一方、債券割合の増加等により、利回りは上昇しました。

(3)準公営企業会計資金

  令和元年度
第3四半期(A)
令和元年度
第2四半期(B)
対前期比
(A-B)
(参考)平成30年度
第3四半期(C)
対前年同期比
(A-C)
平均残高 1兆396億円 1兆370億円 26億円 5,164億円 5,232億円
利回り 0.008% 0.007% 0.001ポイント 0.008% 0.000ポイント
運用収入 2,042万円 1,936万円 106万円 1,066万円 976万円
  • 土地貸付料収入等により、平均残高は前期より増加しました。また、定期性預金の割合の増加等により、利回りは上昇しました。

※別紙1 運用商品別内訳(令和元年度第3四半期)(PDF:367KB)
※別紙2 金融機関種別預金内訳(PDF:416KB)
※別紙3 債券種別内訳(PDF:254KB)

問い合わせ先
会計管理局管理部公金管理課
電話 03-5320-5918

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.