トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/令和2年(2020年) > 2月 > 東京ならではの特産品を開発する食品事業者を募集

ここから本文です。

報道発表資料  2020年02月13日  産業労働局

東京ならではの特産品を開発する食品事業者を募集します!

東京都では、東京産の原材料の使用や、独自の技術、伝統的な製造技術などの活用により、東京ならではの魅力ある特産品を製造販売する都内食品事業者を支援するため、その開発に必要な経費を補助する事業を平成29年度から実施しています。
令和2年度からは、より多くの方に使っていただけるよう制度を拡充します【注】。以下のとおり補助対象事業者を募集しますので、皆様のご応募をお待ちしています。

1 対象となる食品事業者

東京都内に主たる事業所を有する中小企業(会社・個人事業者)、一般財団法人、一般社団法人、特定非営利活動法人、中小企業団体、中小企業グループ、農業協同組合・漁業協同組合等【注】

2 開発する特産品及び開発対象期間

(1) 開発する特産品

次の1.又は2.いずれかの条件を満たす加工食品

  1. 東京産の原材料を使用
  2. 独自の技術や伝統的な製造技術又は都立食品技術センターの技術支援を活用

(2) 開発対象期間

令和2年4月(交付決定日)から令和3年3月31日まで

開発する特産品のイメージ

食品のイメージ画像1

TOKYO Xを使用したウインナー

食品のイメージ画像2

伝統の江戸甘味噌を使用した食品

食品のイメージ画像3

東京産の生乳を使用したチーズ

3 補助対象経費

原材料費、試験・分析委託費、デザイン委託料、専門家派遣指導に係る経費、産業財産権出願・導入費【注】、開発した特産品のPR・販路開拓経費(パンフレット・WEBサイト作成、イベント出展費用)【注】

4 補助率及び補助限度額

補助率は、補助対象経費の2分の1以内(補助限度額は150万円)
※下限額なし【注】

5 応募方法及び募集期間

(1) 応募方法

申請書類を産業労働局農林水産部ホームページからダウンロードの上、必要事項をご記入いただき、産業労働局農林水産部食料安全課まで、郵送または持参によりご提出ください。

(2) 募集期間

令和2年2月13日(木曜日)から同年3月2日(月曜日)まで

※本事業は、令和2年度歳入歳出予算が東京都議会で可決された場合に確定します。

問い合わせ先
産業労働局農林水産部食料安全課
電話 03-5320-4883

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.