トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/令和2年(2020年) > 4月 > 「ラジオ体操キャンペーン」を実施(第245報)

ここから本文です。

報道発表資料  2020年04月23日  東京都新型コロナウイルス感染症対策本部

“STAY HOME”家でできる「ラジオ体操キャンペーン」を実施します!(第245報)

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、都では4月25日から5月6日までを「いのちを守るSTAY HOME週間 STAY HOME, SAVE LIFE」として設定しました。
都民のみなさまが在宅を楽しむことによって、外出を抑制し、家で過ごされている都民のみなさまの運動不足の解消と健康増進を図るため、都は昨年に引き続きスマートフォン用アプリを活用した「ラジオ体操キャンペーン」を実施します。皆様奮ってご参加ください。
なお、外出の自粛が求められておりますので、それぞれのお家で、ご参加いただきますようお願いいたします。

(1) キャンペーンの実施

期間中にアプリを活用してラジオ体操を実施し、スタンプが所定の割合以上に達した方には、オリジナルグッズをプレゼントします(応募者多数の場合抽選となります)。

キャンペーン期間:令和2年4月27日(月曜日)から5月26日(火曜日)まで
※キャンペーン期間のうちスタンプが80%以上つけば金賞、60~80%未満で銀賞、50~60%未満で銅賞です。

(2) アプリの概要等

体重、歩数、食事、睡眠の記録など健康管理に必要な機能が集約された無料の健康管理アプリ(協力:株式会社グッピーズ)にラジオ体操機能があります。
アプリをダウンロードし、「ラジオ体操」の項目をタップすると、ラジオ体操動画とカレンダーの画面に変わります。

アプリの画面イメージ

ラジオ体操動画とカレンダー

ラジオ体操機能

  • 東京都公式動画チャンネル「東京動画」掲載のラジオ体操動画を選択視聴できます。
  • ラジオ体操動画を視聴すると、カレンダーの該当日にスタンプが表示されます。

アプリのダウンロードはこちらから

QRコードの画像

NPO法人全国ラジオ体操連盟からのメッセージ(ラジオ体操連盟ホームページより抜粋)

緊急事態宣言により外出自粛が強く求められていることを踏まえ、屋内にて過ごす時間が多くなると思われますが、健康保持のためにラジオ体操をご自宅で続けられるようお願いします。

※詳細についてはスポーツTOKYOインフォメーション内キャンペーンページをご覧ください。

※このほか、スポーツTOKYOインフォメーションでは、家で気軽に取り組むことができる様々な運動を紹介する「おうちで運動」特集ページを設置しておりますので、是非ご覧ください。

本件は、「ホストシティTokyoプロジェクト」に係る事業です。
「カテゴリー:大会気運醸成 プロジェクト名:都民・国民参加プログラムの展開」

関連情報

東京都防災ホームページ “ STAY HOME ”家でできる「ラジオ体操キャンペーン」を実施します!(第245報)

問い合わせ先
オリンピック・パラリンピック準備局スポーツ推進部事業推進課
電話 03-5320-7726

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2000~ Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.