トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/令和4年(2022年) > 5月 > 新型コロナ感染症対策申請受付期間等を延長

ここから本文です。

報道発表資料  2022年05月20日  産業労働局, (公財)東京観光財団, (公財)東京しごと財団

新型コロナウイルス感染症対策の申請受付期間等の延長について

新型コロナウイルスの感染拡大が都内経済に深刻な影響を及ぼしている中、産業労働局では、中小企業や働く方々を重点的に支援するため、感染症防止と経済社会活動の両立に向けた取組など様々な施策を展開しています。
このたび、当局で実施している新型コロナウイルス感染症対策について、下記の通り、申請受付期間等を延長することといたしましたので、お知らせします。

1.社会と家族を守る宿泊型テレワークによるBCP支援事業

別紙1(PDF:621KB)参照

都内宿泊施設に6日間連続して滞在しテレワークする取組を支援します。

提供期間

  • 変更前:令和4年5月22日(日曜日)
  • 変更後:令和4年6月30日(木曜日)

2.宿泊施設を活用したサテライトオフィスの提供

別紙2(PDF:565KB)別紙3(PDF:571KB)参照

区部及び多摩地域の宿泊施設の客数を確保し、自宅周辺でテレワークを行おうとする方々等にサテライトオフィスとして提供します。

提供期間

  • 変更前:令和4年5月22日(日曜日)
  • 変更後:令和4年6月30日(木曜日)

3.高齢者を感染から守る宿泊施設への滞在支援事業

別紙4(PDF:429KB)参照

高齢者が同居家族から離れて都内宿泊施設に一定期間滞在することに定額の支援をする事業を実施します。

提供期間

  • 変更前:令和4年5月22日(日曜日)
  • 変更後:令和4年6月30日(木曜日)

4.テレワーク推進強化奨励金

別紙5(PDF:654KB)参照

感染症の拡大防止等を着実に進めるため、「週3日・社員の7割以上」のテレワークを実施した中小企業に対し、最大50万円の奨励金を支給します。

事前エントリー期限

  • 変更前:令和4年5月22日(日曜日)まで
  • 変更後:令和4年6月30日(木曜日)まで

申請受付期限

  • 変更前:令和4年6月30日(木曜日)まで
  • 変更後:令和4年7月31日(日曜日)まで

奨励金の取組期間

  • 変更前:令和3年12月6日(月曜日)~令和4年5月22日(日曜日)
  • 変更後:令和3年12月6日(月曜日)~令和4年6月30日(木曜日)

5.エッセンシャルワーカーに係る緊急人材確保サポート事業

別紙6(PDF:704KB)参照

コロナ禍において社会機能の維持を図るため、食料品を扱う中小規模のスーパーマーケットやコンビニエンスストアなどの店舗に対する事業継続に向けた支援をします。

事業者登録(店舗ごとの事前エントリー)期間

  • 変更前:令和4年5月22日(日曜日)17時00分まで
  • 変更後:令和4年6月30日(木曜日)17時00分まで

助成金申請の受付期間

  • 変更前:令和4年8月26日(金曜日)
  • 変更後:令和4年9月30日(金曜日)
問い合わせ先
各事業の詳細については別紙記載の問い合わせ先にお問い合わせください。

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2000~ Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.