トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/令和4年(2022年) > 9月 > 観光デジタルマップ活用でマーケティング支援

ここから本文です。

報道発表資料  2022年09月08日  産業労働局

「観光行動データを活用したマーケティング等支援事業」
新宿区におけるデジタルマップを活用したスタンプラリーの実施

東京都は、株式会社Stroly【注】の技術を活用し、新宿区内の観光デジタルマップによる取組を実施します。この取組では、訪都旅行者にデジタルマップのスタンプラリー機能を活用していただき、マップ内の周遊に関する検証を行います。実施期間終了後には、都内観光関連事業者によるマーケティング等にご活用いただけるよう、利用状況等のデータを公開する予定です。
本日よりデジタルマップを公開しましたので、ぜひご活用ください。

【注】位置情報と連動した独自のオンラインマップのプラットフォームを用いた提案を行い、都政課題の解決に向けたスタートアップピッチイベントUPGRADE with TOKYO第1回において優勝

取組の概要

1 実施期間

令和4年9月8日(木曜日)から令和4年11月30日(水曜日)まで

2 対象地域

新宿区内

3 実施概要

QRコードの画像

画像1

画像2

  • 史跡や寺社などの歴史関係の観光スポットとともに、飲食店や歩いた後の疲れを癒す銭湯の情報などを多数掲載しておりますので、街歩き等にご活用いただけます。
  • この取組により、東京都はデジタルマップの利用状況等のデータを、個人を特定できない形で収集いたします。

4 特典等

1か所の観光スポット等につき20ポイントとし、計100ポイントを獲得された先着300名様に、東京都と民間企業が共同開発する「東京おみやげ」から、「お代官様の金平糖」を差し上げます。

画像3
お代官様の金平糖

※下記の窓口で係員に100ポイント獲得画面を提示してください。

  1. 東京観光情報センター 東京都庁(新宿区西新宿2-8-1 東京都庁第一本庁舎1階)
  2. 東京観光情報センター バスタ新宿(渋谷区千駄ヶ谷5-24-55 バスタ新宿3階)

5 今後の予定

令和5年3月頃 収集したデータを加工し、オープンデータとして公開

本件は、「『未来の東京』戦略」を推進する事業です。
戦略15 文化・エンターテインメント都市戦略「体験・まち歩き スマート観光プロジェクト」

問い合わせ先
産業労働局観光部受入環境課
電話 03-5320-5984

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2000~ Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.