トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成30年(2018年) > 7月 > 「ランナーによる見守り活動」協定を締結

ここから本文です。

報道発表資料  2018年07月05日  東京都青少年・治安対策本部, 一般社団法人ランガール

「ランナーによる見守り活動」協定を締結します。
ランナーのパワーでTOKYOを安全なまちに!

東京都では子供の安全対策の新たな取組として、都内で活動している市民ランナーを対象に、日頃のランニングの際に地域の見守りの視点をもって活動してもらう事業を開始しました。
この度、本事業の第一弾として、女性ランナーで構成される一般社団法人ランガールと「ランナーによる見守り活動」に関する協定を締結し、子供たちの自由時間が増えて行動範囲も広がる夏休みを前に、子供を見守る目を増やす活動にご協力いただきます。

キャラクターの画像
安全安心まちづくりを推進する
マスコットキャラクター
「みまもりぃぬ」

1 協定締結式

(1)日時

平成30年7月12日(木曜日) 午後2時20分から午後2時35分まで

(2)場所

都庁第一本庁舎7階 特別応接室

(3)締結者

東京都知事 小池百合子
一般社団法人ランガール代表理事 影山桐子

(4)次第

開会、署名、知事挨拶、活動宣言、写真撮影、閉会

2 協定内容

(1)(一社)ランガールの役割

  • 防犯の意識をもったランニング活動
  • ランニング中の住民等への声掛けや、不審者・異変に気付いた場合の通報等
  • 所属する会員及びイベント参加者等、多くのランナーへの意識啓発
  • ランニング時に防犯啓発資材(LED付きアームバンドを想定)を着用

 (2)東京都の役割

  • 都民に対する事業趣旨の周知
  • 事業の実施に必要な支援

3 その他

協定締結式の傍聴は報道関係者のみといたします。一般傍聴は受け付けておりませんので御了承ください。

参考

一般社団法人ランガール(外部サイトへリンク)

「走る女性のパワーで毎日を豊かに」をコンセプトに、ライター、アナウンサー、デザイナー、スタイリスト、モデルなど、各界の第一線で活躍する女性ランナーによって構成されている企画団体。構成メンバーの経歴を活かし、多様な事業企画を行っている。

<主な事業>

  • 女性参加者向けのランニング大会「ランガール★ナイト」の企画・運営
  • ランニング練習イベントやランニングをテーマにしたイベントの開催
  • 日本各地で実施されているランニング大会のプロデュース、アドバイス

青少年・治安対策本部公式ツイッター(外部サイトへリンク)
大東京防犯ネットワーク公式ツイッター(外部サイトへリンク)

2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」にかかる事業です。
「セーフシティ 政策の柱5」まちの安全・安心の確保

問い合わせ先
(本事業及び協定について)
青少年・治安対策本部総合対策部安全・安心まちづくり課
電話 03-5388-2282
(一般社団法人ランガールについて)
一般社団法人ランガール広報担当
電話 090-9204-6775

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.