ここから本文です。

報道発表資料  2018年07月23日  青少年・治安対策本部

東京都再犯防止推進計画検討会の開催について

近年、刑法犯の検挙人員は大幅に減少していますが、検挙人員に占める再犯者の割合は一貫して上昇し、平成28年は48.7%と刑法犯の約半数を占めています。
国においては、再犯防止推進法(平成28年12月施行)に基づき、平成29年12月に「再犯防止推進計画」が閣議決定されました。同法では、地方公共団体にも再犯防止推進計画策定の努力義務が規定されています。
安全で安心して暮らせる社会を実現するためには、犯罪を未然に防ぐことに加え、犯罪をした者等の立ち直りを支援し、犯罪や非行の繰り返しを防ぐ「再犯防止」も不可欠です。
こうした状況を踏まえ、都としての再犯防止推進計画を策定するため、このたび、検討会を立ち上げ、下記のとおり、第1回を開催しますので、お知らせします。

日時

平成30年7月27日(金曜日)15時00分から17時00分まで

会場

都庁第一本庁舎北塔42階 特別会議室A

進行(議事次第は別紙1(PDF:103KB)のとおり)

  1. 挨拶
    (大澤青少年・治安対策本部長)
  2. 再犯防止対策の取組の経過等について
    (田中東京保護観察所長)
  3. 意見発表及び質疑応答
    (東京都保護司会連合会副会長 森久保康男氏)
    (東京更生保護女性連盟副会長 矢野美惠子氏)

委員構成

別紙2(PDF:124KB)のとおり

傍聴について

(1)定員

先着20名

(2)申込期限

平成30年7月26日(木曜日)正午

(3)申込方法

件名を「第1回 東京都再犯防止推進計画検討会傍聴申込」とし、ファクス又はEメールにより、氏名・電話番号を明記の上、お申込みください。
※定員を超えた場合にのみ、事務局よりご連絡します。

ファクス:03-5388-1217
Eメール:ML-chian02(at)section.metro.tokyo.jp
※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しております。お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。

青少年・治安対策本部公式ツイッター(外部サイトへリンク)
大東京防犯ネットワーク公式ツイッター(外部サイトへリンク)

2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「セーフ シティ 政策の柱5 まちの安全・安心の確保」

問い合わせ先
青少年・治安対策本部総合対策部安全・安心まちづくり課
電話 03-5388-2281

 

 

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.