トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成31年 令和元年(2019年) > 10月 > アスリート・キャリアサポート事業 シンポジウムを実施

ここから本文です。

報道発表資料  2019年10月10日  オリンピック・パラリンピック準備局

アスリート・キャリアサポート事業
産業交流展2019メインステージで企業とアスリートを結ぶシンポジウムを実施
新たなアスリート人財の活用に向けて

東京都は、国際大会等を目指すトップアスリートが安心して競技を続けられるよう、現役アスリートの就職を支援する「アスリート・キャリアサポート事業」を実施しています。
このたび、「中小企業による国内最大級のトレードショー 産業交流展2019」において、アスリートを雇用することのメリットや社会的意義などをテーマに、企業向けのシンポジウムを実施します。
実際にアスリートを雇用している企業の担当者と所属アスリートから、社内の変化や事例を紹介いただきます。アスリートの生の声を聞くことのできるこの機会に、是非ご参加いただきますようお願いいたします。

日時

令和元年11月15日(金曜日)10時30分~12時00分

場所

東京ビッグサイト 青海展示棟 産業交流展2019メインステージ(江東区青海1-2-33)

実施内容

新たなアスリート人財の活用に向けて
※アスリートを採用した企業の事例紹介、企業で働くアスリートの現状や経験談、アスリート雇用のメリット等について、シンポジウム形式でお伝えします。

登壇予定者

  • スペシャルゲスト
    佐々木則夫氏(元サッカー日本女子代表監督)
    登壇者の写真1


    佐々木則夫氏

  • アスリート
    澤慎吾氏(株式会社きらぼし銀行/陸上・棒高跳び)
    登壇者の写真2


    澤慎吾氏


    石井直美氏(株式会社サンセイランディック/パラ馬術)
    登壇者の写真3


    石井直美氏

  • 企業関係者
    細谷徹氏(株式会社きらぼし銀行 経営企画部 広報グループ長)
    後藤吉見氏(株式会社サンセイランディック 管理本部総務部 部長)
  • コーディネーター
    野口智美氏(フリーアナウンサー)

※別添チラシ(PDF:1,349KB)

産業交流展2019にブースを設置します!

このたび、メインステージでのシンポジウムだけでなく、産業交流展2019会場内に「アスリート・キャリアサポート」に関するブースも設置します。

日時

令和元年11月13日(水曜日)~11月15日(金曜日)10時00分~18時00分(最終日は17時00分まで)

ブース内容

  • トップアスリートを雇用する各企業の採用事例を紹介するパネルや所属アスリート達の応援グッズ、競技用具等を展示。
  • JOC「アスナビ」相談コーナーを設置。企業とトップアスリートとの就職マッチングを、JOC「アスナビ」担当者がサポートします。

参考1:産業交流展2019について

今回で第22回目を迎える産業交流展2019は、首都圏の個性豊かな中小企業の優れた製品や技術を一堂に展示する、国内最大級の見本市です。

場所

東京ビッグサイト 青海展示棟(江東区青海1-2-33)

会場への地図

その他

産業交流展2019の詳細は、ホームページ(外部サイトへリンク)を御覧ください。

参考2:「アスナビ」について

2010年10月にスタートしたJOCの就職支援制度です。生活環境を安定させながら競技活動に集中したいと考える現役のトップアスリートと、それに理解を示してくださる企業とをマッチングし、スポーツ界と産業界に“WIN-WIN”の関係をつくることを目指しています。

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「ダイバーシティ 政策の柱8 誰もがスポーツに親しめる社会」

問い合わせ先
オリンピック・パラリンピック準備局スポーツ推進部事業推進課
電話 03-5320-7715

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.