トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/平成31年 令和元年(2019年) > 12月 > 児童虐待死亡ゼロを目指した支援のあり方について

ここから本文です。

報道発表資料  2019年12月23日  福祉保健局

児童虐待死亡ゼロを目指した支援のあり方について
平成30年度東京都児童福祉審議会児童虐待死亡事例等検証部会報告書

東京都児童福祉審議会児童虐待死亡事例等検証部会では、毎年、前年度中に発生した重大な児童虐待事例の検証を行っています。
このたび、都は、検証部会から、検証結果及び再発防止策について、「児童虐待死亡ゼロを目指した支援のあり方について」として、提言を受け取りましたので、お知らせします。

1 検証対象事例及び検証方法

東京都において発生した重大な児童虐待で、平成29年度中に発生した重大な事例9事例について、総体的な分析・検証を行った。
そのうち東京都・区市町村の関与のあった3事例について、事務局において、関係機関に対し、詳細な経過等のヒアリング・調査を行い、事例から明らかになった課題等について、検証部会において改善策を検討した。
なお、東京都・区市町村の関与のあった事例のうち、平成30年3月に発生した事例については、既に検証部会において直接ヒアリングによる調査・検証を行い、平成30年11月14日付けで提言済みである。

2 提言

別添「報告書(概要版)」(PDF:319KB)及び「報告書(全文)」(PDF:1,222KB)のとおり

問い合わせ先
(報告書の内容に関すること)
福祉保健局少子社会対策部家庭支援課
電話 03-5320-4205
(児童福祉審議会に関すること)
福祉保健局少子社会対策部計画課
電話 03-5320-4114

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.