ここから本文です。

報道発表資料  2020年01月10日  生活文化局, 公益財団法人東京都歴史文化財団

「第10回TURNミーティング」開催のお知らせ

ロゴ画像

東京都と公益財団法人東京都歴史文化財団は、Tokyo Tokyo FESTIVALの一環として、多様な人々の出会いによる相互作用を表現として生み出すアートプロジェクト「TURN」を実施しています。
平成31年3月29日に発表した平成31年度TURN事業ラインアップのうち、この度、「第10回TURNミーティング」の詳細が決定しましたので、お知らせします。
TURNミーティングは、参加アーティストをはじめ、交流先の福祉施設やコミュニティメンバーなど、TURNプロジェクトの関係者とともに、各分野で活躍するスペシャルゲストを招き、様々な視点からTURNを考察する場です。
第10回では、「『言葉』から見出す多様性」をテーマに、その人らしい表現や多様性、そして新しい境地との向き合い方についてのゲストトークのほか、読み聞かせのパフォーマンスもお楽しみいただけます。ぜひお気軽にご来場ください。

開催概要

1 日時

令和2年2月2日(日曜日)13時30分~16時30分(開場13時00分)

2 会場

東京藝術大学音楽学部5号館1階109教室(東京都台東区上野公園12-8)
※車椅子の方もご来場いただけます。

3 入場料

無料 ※事前申込不要、手話通訳・文字支援付き

4 登壇者

鈴木励滋(生活介護事業所「カプカプ」所長、演劇ライター)
上田假奈代(詩人、NPO法人こえとことばとこころの部屋 cocoroom代表)
日比野克彦(TURN監修者、アーティスト、東京藝術大学美術学部長・先端芸術表現科教授)

5 モデレーター

藤原ちから(批評家、「orangcosong」アーティスト)

6 パフォーマー

マダム ボンジュール・ジャンジ(ドラァグクイーン)

7 主催

東京都、公益財団法人東京都歴史文化財団、特定非営利活動法人Art's Embrace、国立大学法人東京藝術大学
※出演者やプログラム内容は予告無く変更になる場合がございます。
※別添 当日のスケジュール及びゲストプロフィール(PDF:206KB)

イベントのロゴ画像

公式ホームページ(外部サイトへリンク)では、各イベントの詳細や活動の様子を随時掲載します。
下記QRコードからアクセスしてください。

QRコードの画像1

「TURN」とは

障害の有無、世代、性、国籍、住環境などの背景や習慣の違いを超えた多様な人々の出会いによる相互作用を、表現として生み出すアートプロジェクトの総称で、東京2020オリンピック・パラリンピックの公認文化オリンピアードでもあります。

「Tokyo Tokyo FESTIVAL」とは

オリンピック・パラリンピックが開催される2020年の東京を文化の面から盛り上げるため、多彩な文化プログラムを展開し、芸術文化都市東京の魅力を伝える取組です。

QRコードの画像2

Tokyo Tokyo FESTIVAL公式ホームページ(外部サイトへリンク)

「2020年に向けた実行プラン」事業
本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
「スマート シティ 政策の柱8 芸術文化の振興」

本件は、「ホストシティTokyoプロジェクト」に係る事業です。
「カテゴリー:魅力発信 プロジェクト名:東京文化プログラムの拡充・推進」

問い合わせ先
生活文化局文化振興部企画調整課
電話 03-5320-7736
公益財団法人東京都歴史文化財団アーツカウンシル東京
電話 03-6256-8432

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.