トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/令和2年(2020年) > 1月 > 阪神・淡路大震災25年事業 巨大災害国際シンポジウム

ここから本文です。

報道発表資料  2020年01月14日  都市整備局

阪神・淡路大震災25年事業
「巨大災害国際シンポジウム」の開催の御案内について

公益財団法人ひょうご震災記念21世紀研究機構は、阪神・淡路大震災から25年、日本列島各地で様々な災害が多発するなか、多くの研究者や関係機関の参画・協力のもと、東日本大震災の復興検証などに取り組んできました。
そのなかで得られた知見をはじめ防災・復興に関する情報を広く共有するとともに、南海トラフ巨大地震や首都直下地震に対し、社会の総力をあげていかに備え、危機に対処していくべきか考えます。

1 行事名

阪神・淡路大震災25年事業 巨大災害国際シンポジウム
「東日本大震災の総合的検証と次なる巨大災害への備え」

2 開催日時

令和2年3月16日(月曜日) 午後1時00分から午後5時30分まで

3 開催場所

東京国際交流館国際交流会議場(東京都江東区青海二丁目2番1号)

4 主催及び共催

(主催)ひょうご震災記念21世紀研究機構
(共催)読売新聞社

5 参加方法

参加には事前申込が必要です。料金は無料、定員は約300名です。
詳しくは、別添のチラシ(PDF:1,208KB)を御覧ください。

6 主催者のホームページ

ホームページ(外部サイトへリンク)
申込ページ(外部サイトへリンク)

7 備考

この行事は、東京都における首都直下地震等に備えた都市の事前復興の取組に関連するものであり、東京都は、主催者の求めに応じ、後援として広報活動支援を行うため、今回、御案内しております。
※「首都直下地震等に備えた都市の事前復興の取組」は、東京都のホームページで紹介しています。

※別添 阪神・淡路大震災25年事業 巨大災害国際シンポジウム チラシ(PDF:1,208KB)

問い合わせ先
(行事に関すること)
ひょうご震災記念21世紀研究機構研究戦略センター
電話 078-262-5713
(東京都の都市の事前復興の取組に関すること)
都市整備局市街地整備部企画課
電話 03-5320-5124

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.