トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/令和2年(2020年) > 11月 > 令和2年第四回定例会補正予算(案)(1037報)

ここから本文です。

報道発表資料  2020年11月17日  東京都新型コロナウイルス感染症対策本部

令和2年第四回定例会補正予算(案)について(第1037報)

1 補正予算編成の考え方

新型コロナウイルス感染症に対する医療提供体制及び経済活動と都民生活を支えるセーフティネットの強化・充実など、年末年始を含めた万全の対策等を実施するため、必要な予算措置を行います。

補正予算の柱

  1. 医療提供体制等の強化・充実
  2. 経済活動と都民生活を支えるセーフティネットの強化・充実

2 財政規模

(1) 補正予算の規模

区分 今回補正 既定予算
一般会計 2,308億円 9兆176億円 9兆2,485億円
特別会計 -億円 6兆152億円 6兆152億円
公営企業会計 -億円 2兆893億円 2兆893億円
合計 2,308億円 17兆1,222億円 17兆3,530億円

(2) 補正予算の財源(一般会計)

区分 歳出 うち(国庫支出金) うち(福祉先進都市実現基金繰入金) うち(基金繰入金) うち(都債)
一般会計 2,308億円 1,813億円 151億円 0.1億円 344億円

(注)各計数は、原則として表示単位未満四捨五入のため、合計等に一致しないことがある。

3 補正事項

区分 今回補正
新型コロナウイルス感染症への緊急対策 2,308億円
  1 医療提供体制等の強化・充実 1,308億円
  医療従事者への慰労金の支給【福祉保健局】 119億円
診療体制の確保支援【福祉保健局】 40億円
年末年始の診療・検査体制の確保支援事業【福祉保健局】 30億円
PCR検査等の保険適用に伴う自己負担分の費用負担【福祉保健局】 78億円
救急・周産期・小児医療機関の感染拡大防止対策等への支援【福祉保健局】 4億円
患者受入に向けた空床確保料の補助【福祉保健局】 987億円
医療従事者に対する特殊勤務手当への支援【福祉保健局】 40億円
新型コロナウイルス感染症の重点医療機関等の体制整備【福祉保健局】 11億円
2 経済活動と都民生活を支えるセーフティネットの強化・充実 1,000億円
  中小企業制度融資等【産業労働局】 344億円
(債務負担行為202億円)
生活福祉資金貸付事業補助【福祉保健局】 652億円
住居喪失不安定就労者・離職者等サポート事業【福祉保健局】 5億円
その他の事項 0.2億円
  災害廃棄物処理基金の造成・事業費補助【環境局】 0.2億円
都民の城(仮称)改修工事基本設計委託【財務局】 -億円
(債務負担行為2億円)
合計 2,308億円

(注)各計数は、原則として表示単位未満四捨五入のため、合計等に一致しないことがある。

局別総括表(PDF:154KB)

関連情報

東京都防災ホームページ 東京都新型コロナウイルス感染症対策本部報

問い合わせ先
財務局主計部財政課
電話 03-5388-2669

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2000~ Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.