トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/令和3年(2021年) > 4月 > 「アートにエールを!東京プロジェクト」集中放映

ここから本文です。

報道発表資料  2021年04月28日  生活文化局, 公益財団法人東京都歴史文化財団

芸術文化活動支援事業
「アートにエールを!東京プロジェクト(個人型・ステージ型)」動画の集中放映について

コロナ禍においても文化の灯を絶やさないための芸術文化活動支援事業「アートにエールを!東京プロジェクト(個人型・ステージ型)」の動画作品は、現在専用サイトで約8,000本を公開中です。
昨年末から3月にかけて、アーティスト支援と多くの都民への発信を目的として、TOKYO MX(東京メトロポリタンテレビジョン株式会社)で作品を放映しましたが、5月1日からその第二弾を放映します。
特にゴールデンウィーク期間中は、専用サイトの全動画から、個人型300本とステージ型75本で合計375本の冒頭部分をつなぎジャンルミックスで新作を計60時間一挙ご紹介します。また、前回放映した分の再放送も併せて、9月末まで放映していきます。
この機会にお気に入りの動画を見つけ、是非東京の芸術文化の奥深さに触れてみてください!

ロゴ画像

1 放送予定

集中放映

  • 令和3年5月1日~令和3年5月5日
    5時00分~29時00分(翌午前5時00分)の間に毎日8時間以上(計60時間)放映(別紙(PDF:243KB)参照)
  • 令和3年5月6日~令和3年9月30日
    月曜日~金曜日 7時00分~7時30分(前回の再放送)、8時00分~8時30分、11時59分~12時29分
    土曜日・日曜日 6時00分~6時30分(前回の再放送)、6時30分~7時00分、10時00分~10時30分

※7月1日以降の放送時間については、番組改編の状況により変更となる可能性があります。

2 放送媒体(帯域)

TOKYO MX2
※番組は変更となることがあります。詳細は番組ホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

アートにエールを!東京プロジェクト(個人型・ステージ型)

コロナ禍において、活動を自粛せざるを得ないプロのアーティストやスタッフ等の活動を支援するとともに、都民が在宅でもアートに触れられる機会の提供を行う支援事業です。個人やグループへの個人型支援に続き、公演に対するステージ型の支援を行っています。

主催:東京都、公益財団法人東京都歴史文化財団

※動画は専用ホームページに掲載しています。

問い合わせ先
生活文化局文化振興部企画調整課
電話 03-5320-7584
公益財団法人東京都歴史文化財団
電話 03-6261-5420

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2000~ Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.