トップページ > 都政情報 > 報道発表 > これまでの報道発表 > 報道発表/令和4年(2022年) > 4月 > 海外プロモーション(観光)の共同事業者募集

ここから本文です。

報道発表資料  2022年04月14日  産業労働局, (公財)東京観光財団

都と共同で海外へのプロモーションを行う事業者を募集
アフターコロナを見据えたPRの取組を支援します

東京都と公益財団法人東京観光財団は、アフターコロナのインバウンド誘致を見据え、東京の観光地としての認知度・イメージの向上に資する取組を行う事業者を支援しています。
このたび、東京都及び(公財)東京観光財団と共同で海外へのプロモーションを実施する事業者の募集を開始しますのでお知らせします。

1 募集内容

海外において、現地一般市民に広く東京の魅力や東京の観光資源を訴求することができる事業者

2 対象

企業・団体・その他法人等(都内に事業所を持つ事業者に限る。)

3 応募方法

必要書類を記入の上、(公財)東京観光財団までEメールによりご提出ください。企画審査会を行い、事業者を決定いたします。

(公財)東京観光財団ホームページ(外部サイトへリンク)より、応募条件、応募方法、必要書類、選考方法等に関する詳細を必ずご確認の上、ご応募ください。

QRコードの画像

4 応募期間等

応募するにあたって、事前説明会への参加が必須となっています。

事前説明会申込期間

令和4年4月14日(木曜日)~令和4年4月22日(金曜日)正午

事前説明会

令和4年4月25日(月曜日)

応募期間

令和4年4月25日(月曜日)~令和4年5月20日(金曜日)正午

企画提案書及び見積書の提出期限

令和4年5月27日(金曜日)正午

※今回の募集で本事業予算の上限まで達しなかった場合は、第2回の募集を実施予定です。

5 実施対象地域

  • 欧米豪市場
    アメリカ、イギリス、フランス、オーストラリア、ドイツ、カナダ、イタリア、スペイン
  • アジア市場
    中国、香港、韓国、台湾、マレーシア、タイ、シンガポール、インドネシア、ベトナム、フィリピン、インド

6 経費負担について

全体の事業規模(総事業費)の下限は1件につき、1,000万円(税抜き)です。
そのうち、東京都と(公財)東京観光財団の負担金は総事業費の2分の1以下の金額で、1件につき上限は1,000万円となります。
※経費負担に関する詳細は、(公財)東京観光財団ホームページ(外部サイトへリンク)をご参照ください。

問い合わせ先
産業労働局観光部企画課
電話 03-5320-4723

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2000~ Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.