ごあいさつ・
プロフィール
施政方針 記者会見 知事の動き 知事と語る
東京フォーラム
海外出張・交際費

ここから本文です。

平成29年(2017年)3月1日更新

パリ市長と面会

平成29(2017)年2月27日(月曜)、小池知事は、都庁でアンヌ・イダルゴ パリ市長と面会しました。

東京都とパリ市は、昭和57(1982)年に姉妹友好都市関係を結び、平成27(2015)年に環境、・文化・スポーツ・都市づくり・観光の分野で交流・協力することを定めた合意書を交わしています。

知事は、「パリと東京の友好協力関係が、さらに深まるように協力したい」と述べ、「フランスも環境対策に熱心に取り組んでおられ、イダルゴ市長自らが、イニシアチブを取って進めていることに心から敬意を表します」と話しました。また、東京2020大会のメダルの原材料にするために、携帯電話等を回収している取組みを紹介し、「パリ市が、2024年夏季五輪・パラリンピック大会の開催地に決定すれば、お互いに協力して、素晴らしい大会になることを期待しています」と語りました。

イダルゴ市長は、「パリと東京の友好関係は、長い歴史があります。日本とフランスの文化は通じるところがたくさんあり、文化施設、スポーツ関係など、とても強い絆で結ばれています」と話しました。また、環境は、パリ市としても大事なテーマとした上で、「携帯電話を再利用してメダルにする取組みは、いいアイデア」と語り、2024年大会のパリ市の招致活動では、「環境に優しい大会を目指す」「2020年大会の東京の施設を視察することは重要」と話し、視察への協力に感謝を述べました。

写真

写真

ページの先頭へ戻る

東京都庁〒163-8001 東京都新宿区西新宿2-8-1交通案内 電話:03-5321-1111(代表)法人番号:8000020130001

Copyright (C) 2018 Tokyo Metropolitan Government. All Rights Reserved.